ボート免許の更新なら汐留海事法務事務所

小型船舶免許更新,ボート免許更新

電話番号 アクセス
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • ホーム
  • サービス内容紹介
  • ご挨拶
  • 事務所のご案内
  • リンクに関して
ピックアップコンテンツ
  • 小型船舶免許 更新,ボート免許.NET
汐留パートナーズグループ
  • 汐留パートナーズ株式会社
  • 汐留パートナーズ税理士法人
  • 汐留パートナーズ法律事務所
  • 汐留社会保険労務士法人
  • 汐留行政書士事務所
  • 汐留パートナーズCEOのBLOG
  • 汐留パートナーズ税理士法人スタッフのBLOG
  • 汐留社会保険労務士法人スタッフのBLOG
  • 汐留パートナーズニュースレター
その他関連サービス
  • Amazon Service Provider
  • One-stop Outsourced Accounting & Law office
  • 法人保険・節税対策のことなら株式会社汐留総合研究所
  • 芸能人・スポーツ選手の為のプライベート税務顧問サービス
  • 汐留米国公認会計士事務所
グループインフォメーション

東京港区(新橋/汐留)の若手税理士・公認会計士・弁護士・社会保険労務士・行政書士・海事代理士等を中心とした専門家集団

■汐留パートナーズ株式会社
■汐留パートナーズ税理士法人
■汐留パートナーズ法律事務所
■汐留社会保険労務士法人
■汐留行政書士事務所
■汐留海事法務事務所

会計事務所・税理士事務所

Google Sitemaps用XML自動生成ツール

Reference Key Word

ボート免許更新 船舶免許更新 小型船舶免許更新 再交付 失効講習 訂正 住所変更 関東 日本海洋レジャー振興協会 JMRA JEIS 関東運輸局 国土交通省 古口海事法務事務所 ボート 遊漁船 水上スキー マリンスポーツボート登録 船舶登記 船舶検査 プレジャーボート ボート免許教室 ボートスクール 小型船舶教習所 新規取得 進級 2級小型船舶免許 1級小型船舶免許 特殊小型船舶免許 ボート更新 更新講習 ヤマハボート ボート教室 ボート部品 更新 更新+訂正 更新+訂正+紛失 更新+紛失 失効 失効+訂正 失効+訂正+紛失 失効+紛失 住所変更 本籍変更 再交付 紛失再交付 ボート操縦 ボート操練 ボート窓口 小型船舶売買 小型船舶抵当権抹消 船舶所有権移転登記 東京 神奈川 愛知 大阪 名古屋 横浜 福岡 長崎 静岡

ボート免許の更新お任せください。

ボート免許(小型船舶操縦士免許)専門サイト新設のお知らせ

ボート免更新許(小型船舶操縦士免許の更新)関係の受注増加に伴い、2009年6月よりボート免許の更新・失効・再交付の専門サイトを新設いたしました。

全国ボート免許更新センターへ

詳しくは⇒ボート免許更新よりお進みください。

ボート免許(小型船舶操縦士免許)の制度等について

更新ができる時期について

ボート免許(小型船舶操縦士免許)には5年の有効期限が有り、期限が切れる前に更新講習を受講する必要があります。
実際に更新が可能となるのは、小型船舶操縦士免許の有効期限が残り1年を過ぎてからになります。
この1年間の更新期間内に小型船舶操縦士免許の更新講習をご受講いただき期限内に手続きを完了させれば「有効期限満了日に+5年されます」
つまり、更新講習を早く受講したからといって有効期限を損するということはありません。なるべくお早目のご受講をお勧めしております。

お知らせ/新着・更新情報

【2013.02.22】ボート免許更新会場を増設しました。(立川・浦和・大宮等)

【2012.09.6】ボート免許更新部門会場を増設しました。

【2012.06.21】船舶免許講習会場に大宮ソニックシティ-、町田市民ホール、立川市民会館を追加しました。

主な業務メニュー

ボート免許更新

小型船舶免許,ボート免許

更新,有効期限の復活等

大型船舶免許関係

海技免状

更新,有効期限の復活等

遊漁船登録

釣り船屋の開業等

主任者講習,許認可

船舶検査

船舶検査(小型/大型)

(財)JCIへの申請類対応

船舶登記/登録

登記/登録(小型/大型)

(財)JCIへの申請類対応

測量

測量(小型/大型)

現場立ち合いサービス可

船員労務

船員労務

雇入,就業規則作成等

海上運送事業

船舶運航/船舶貸渡/海運仲立/等

各種事業に対応

海難審判

損害賠償事件等

弁護士,海事代理士にて連携

ボート免許更新へ

対応エリア

原則:全国対応

東京都23区(千代田・中央・港・新宿・文京・台東・墨田・江東・品川・目黒・大田・世田谷・渋谷・中野・杉並・豊島・北・荒川・板橋・練馬・足立・葛飾・江戸川)、東京都多摩地区、神奈川県、千葉県、埼玉県など

ボート免許(小型船舶免許)の更新・失効再交付は、全国どこからでも受付しております。愛知県名古屋市や大阪府大阪市の他、47都道府県・全国各地に講習会場の用意がございます

汐留パートナーズグループの特徴

東京港区の汐留パートナーズグループの特徴

広告

【広告】①ふぐ 通販